子宮筋腫の手術をした後の生活で気を付けることはあるの?

子宮筋腫は女性特有に病気で、成人女性の4分の1は筋腫をもっていると言われるほど多くの女性が悩まされる病気でもあります。

ただ、子宮筋腫は初期やサイズた小さい場合には症状がほとんどないのでとくに問題がありません。

けれども自覚症状があって検査したときにはサイズがかなり大きくなっている可能性もあります。

そんな時は治療をしなくてはいけません。

とくに妊娠を望んでいる場合や症状が生活に支障をきたす場合には手術をすることもあります。

そこで気になるのが子宮筋腫の手術後の生活です。

子宮筋腫の手術後にはどのような変化があるのか、またどのようなことに気をつけなくてはいけないのかをご紹介しておきましょう。

子宮筋腫の術後に注意することは?

子宮筋腫の手術だけでなく、さまざまな手術の術後にはしばらく生活面で気をつけなくてはいけないことがあります。

もちろん、傷が開いてしまうことばかり心配して生活が大変になるほどのことはありません。

気を付けながら通常の生活にもどしていくように心がけましょう。

まず、気をつけなくてはいけないことを幾つかご紹介します。

  [スポンサードリンク]

1.痛みがあるときには無理しない

 子宮筋腫の手術をうけるのは女性ですから、退院後は家事などがまっているかもしれません。

 もちろん痛みに注意しながら行えば問題はありません。

 けれども痛みを感じる時は無理をすると傷口が開いてしまう可能性もありますのでゆっくりと休むようにしましょう。

2.入浴にも気を付ける

 退院後数週間は完全には傷口が塞いでいません。

 ですから湯ぶねへの入浴や激しいスポーツ、性行などは控えるようにしましょう。

 傷口の状態によりますが、入浴はできなくてもシャワーを浴びることができる場合もあります。

 しっかりと医師に聞いておきましょう。

 また、体を洗う際には傷口は避けるように気を付けて、傷口を刺激しないようにしましょう。

shutterstock_157097438-480x321

3.仕事復帰について

 仕事復帰ですが退院したらすぐに可能かというとそういうわけにはいきません。

 とくに立ち仕事の場合には体への負担が大きいので1,2週間は休んだ方がよいでしょう。

 また立ち仕事で仕事復帰した場合には、慣れるまでは2,3時間に1回は休憩を取るようにしましょう。

 基本的には普段の生活にもどすためにも早めに仕事復帰することも大切です。

もちろんこれらは手術の方法や程度によっても違いますので担当に医師にしっかりと聞いてから退院することが大切です。

子宮筋腫の手術後の食事

shutterstock_304040723-480x334

子宮筋腫の手術をした後には、どのような食事がよいのでしょうか?

退院後の1週間ほどは体力が落ちている状態ですから疲れを感じたらできるだけゆっくりと休むようにしましょう。

食事についての制限はありませんが、子宮筋腫によいとされる食物繊維や貧血予防に効果のある良質のたんぱく質や鉄分などを積極的にとるようにしましょう。

ちなみに鉄分を多く含む食材は、レバーや大豆製品、貝類や小魚などです。

良質のたんぱく質である肉類や魚類、きのこや緑黄色野菜などと一緒にとるようにしましょう。

子宮筋腫の手術後は運動はできるの?

子宮筋腫の術後はどのくらいで運動を始めていいのでしょうか?

手術後の運動については、自分の体の状態によって違いますので痛みがある場合にはしばらくやめておきましょう。

手術後の経過は人によって違いますが検診の際に運動を始めることについて相談しましょう。

111113walking-thumb-526x350-30715

子宮筋腫の術後のアルコールや喫煙は?

それでは、子宮筋腫の術後はアルコールや喫煙はよいのでしょうか?

基本的に退院が許可されているということは術後の感染症が無い状態といえます。

感染症がなければアルコールを摂取しても問題はありません。

けれども、感染の疑いある場合には飲めません。

退院後2週間程度たってから、少量のアルコールから摂取してもよいでしょう。

また喫煙については問題はありませんが、せっかく入院中に禁煙していたならそのまま禁煙をつづけるとよいでしょう。

shutterstock_39900532

子宮筋腫の手術後の生活で気を付けることのまとめ

いかがでしたか?

今回は、子宮筋腫で手術をした場合に、術後気を付けるべきことについてご紹介しました。

ここでご紹介したことは子宮筋腫に限らず、どのような手術の場合でもいえることですが無理をせずに、けれども少しでも早く普段の生活に戻れるように気を付けましょう。

また、術後は食事などの面でも改善を心がけることが大切です。

子宮筋腫によいとされる食材などを積極的に摂りいれて、バランスの良い食事を心がけましょう。

術後の生活について不安な点、分からない点があったら担当医に相談するようにしましょう。

子宮筋腫の手術は、術前よりも快適に生活するために行うものです。

無理せず、普段の生活を取り戻せるといいですね。