子宮筋腫で足がむくむことがあるの?その理由は?

子宮筋腫は女性の多くが患う可能性のある女性特有の病気です。

成人女性の4人に1人が子宮筋腫といわれますから、すでに患っている方もいるでしょう。

子宮筋腫は初期の小さいものだと自覚症状がないことも多いと言われています。

けれども、悪化して大きくなるにつれさまざまな症状が出てきます。

ただ、子宮筋腫の症状とは思われない症状もいくつかあります。

その一つが浮腫みです。

皆さんは、むくみを感じるのはどんな時でしょうか?

水分の摂り過ぎ、塩分の取りすぎ、立ちっぱなしなど長時間同じ体制でいる、お酒を飲んだ翌日などが一般的でしょう。

このような浮腫みは一過性のもので、日常生活を続ければ改善されます。

けれども子宮筋腫のむくみは、すぐには改善されません。

今回は、そんな気になる子宮筋腫のむくみについてご紹介しましょう。

子宮筋腫での浮腫みの症状とは?

女性特有の病気といえば、いろいろありますがその中でも浮腫みの症状がでるのが子宮筋腫です。

子宮筋腫は、ご存知のように子宮の内側や外側に良性の筋腫ができる病気のことです。

その筋腫ができる場所や大きさ、数などは人によって違います。

一度に10個以上の子宮筋腫が見つかることもありますし、大きさが10センチ以上になることもあるのです。

そんな子宮筋腫になると浮腫みの症状がでます。

子宮筋腫とむくみ

子宮筋腫が周辺臓器を圧迫する

子宮筋腫の場所によりますが、子宮の内側、外側に数センチの筋腫があると他の臓器を圧迫してしまいます。

子宮筋腫が腸を圧迫すると便秘の原因となりますし、膀胱を圧迫すると頻尿などの原因になります。

また骨盤周辺を圧迫すると腰痛に悩まされることもあります。

このように子宮筋腫ができることで子宮筋腫自体の症状ではなくて、他の症状がでることもあるのです。

ですから、足などがむくむという症状もでてきます。

  [スポンサードリンク]

子宮筋腫で足などのむくみがでる原因は?

では、なぜ子宮筋腫がむくみの原因となるのでしょうか?

実は骨盤周辺を子宮筋腫が圧迫すると腰痛になることが多いのですが、さらに子宮筋腫が大きくなってしまうと血流が悪くなってしまいます。

つまり下半身への血流が子宮筋腫によって悪くなるので、足などがむくんでしまうのです。

子宮筋腫が原因で足などがむくんでいるということは、筋腫はかなり大きくなっていると考えられます。

そして、子宮筋腫が原因ですからいっぱんのむくみのように数日で改善されることはありません。

筋腫がある間はずっとむくみが続いてしまうのです。

なかなか治らない足などのむくみがある場合には、子宮筋腫を疑ってもよいでしょう。

足のむくみのほかに、下腹部痛や腰痛、月経時の経血の増加やレバー状の血の塊、便秘や頻尿などの症状もあわせてある場合には子宮筋腫の可能性が高いので早めに婦人科を受診してみましょう。

また、妊娠中の女性は子宮筋腫がなくてもむくみやすいと言われています。

それに加えて子宮筋腫が妊娠により大きくなることが考えられますので、よりむくみが悪化することも考えられます。

妊娠が分かった時点で子宮筋腫の存在もわかってはいると思いますが、それによりどの様な問題が生じるかもしっかりと先生に聞いておきましょう。

また、妊娠中のむくみの改善方法なども聞いておくとよいでしょう。

500x0_564182f2-ed14-4ee9-9ed2-561c0a0100b8.jpg

子宮筋腫による浮腫みの改善など

むくみの原因が子宮筋腫であるとわかった場合には、できるだけ改善がしたいものです。

血流が悪くなることが原因ですから、できるだけ体を温める食事などを心がけましょう。

もちろん、子宮筋腫自体が大きくて血流を悪くしているのですから子宮筋腫を小さくする治療が一番オススメです。

病気の性質やそれぞれの治療方法についてもしっかりと把握することが大切です。

実際に子宮筋腫の治療方法はいくつかあり、それぞれにメリットもデメリットもあります。

それをよく理解したうえで治療方法を決定しなくてはいけません。

子宮筋腫の場所や大きさなどによって治療方法は違いますから、専門医と相談して適切な治療方法を見つけてもらうのがいいでしょう。

治療の決定権は自分自身です。

どのような症状があり、何に困っているのかをはっきりとさせて相談することで適切な治療方法を見つけることができるでしょう。

500x0_564181bf-65b8-4363-a425-7d740a01030c.jpg

子宮筋腫による足のむくみとその理由についてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、子宮筋腫によってなぜ足がむくむのか、その症状や改善法などについてご紹介しました。

女性はむくみやすい体質の人も多いですよね。

ですから、すこし足がむくんだぐらいでは驚かないという方も多いでしょう。

もちろん、生活習慣によって足がむくみやすいこともあります。

けれどもそのような浮腫みの場合には、数日で改善されることがほとんどです。

子宮筋腫による浮腫みは、子宮筋腫自体が改善されないとなかなか改善されるものではありません。

ですから、なかなか改善されないむくみなどに気づいたら、子宮筋腫かもしれません。

気になることがあったら早めに専門医を受診しましょう。