子宮筋腫の症状で太るって本当?どうして太るの?

子宮筋腫は女性の子宮の筋肉にできる良性の腫瘍です。

成人女性の4分の1が患っているともいわれる子宮筋腫は婦人科系の中でも一番多い病気でもあります。

そんな子宮筋腫ですが、その症状は人それぞれです。

もちろん大きさも顕微鏡で見てわかるほどのものから、10センチを超えるものまであります。

症状も人それぞれですが、月経時の出血量が植えたり、動悸や息切れ、腰痛などがあります。

そんな中で子宮筋腫で太るという話を聞いたことがある方もいるでしょう。

今回は、子宮筋腫の症状で太るというのは本当なのか、学んでいこうと思います。

子宮筋腫のでき方は?

子宮筋腫ができると太ると言われていますが、なぜ太るのか。

その前に、子宮筋腫がどのようにできるのかをチェックしていきましょう。

ご存知のように女性には妊娠・出産のために子宮や卵巣があります。

その子宮や卵巣は、常に妊娠に備えて代謝を繰り返しています。

子宮筋腫はこの子宮の筋肉にできる腫瘍で良性なので命に関わる病気ではありません。

ですから他の臓器に転移したりすることもありません。

myomauteri

なぜ、子宮に腫瘍ができるのかそのはっきりとした原因はまだわかっていません。

けれども、胎児の時からすでに筋腫の芽をもっているという考え方があったり、月経を繰り返す過程で出来るという考え方もあります。

子宮筋腫が大きくなるのはエストロゲンという女性ホルモンが影響しています。

エストロゲンは、月経や排卵もコントロールしています。

その女性にとって大切なホルモンであるエストロゲンは卵巣に作られるのですが、脂肪細胞からも作りだされます。

体重が増えるとこのエストロゲンの分泌量も増えるので子宮筋腫が太る原因などと言われているのでしょう。

  [スポンサードリンク]

子宮筋腫の術後は太るの?

子宮筋腫の摘出手術をした後に太るという話を耳にしたことがある方もいるでしょう。

術後は、体の回復を優先しなくてはいけないのですが、筋腫が大きかった場合や子宮の全摘出を行った場合にはその部分がペタンコになっているでしょう。

けれども、一定期間がすぎるとどうしても太ってきてしまうという話を聞きます。

これはホルモンのバランスが子宮の切除前と極端に変わるからです。

さらに内臓の動きが鈍くなって脂肪をためこんだり、排泄がうまくいかなかったりすることもあります。

これが原因となっているとも考えられます。

1200x0_56e2b1b0-95c4-4dd5-b4fd-05bab37962fa.jpg

さらに、子宮筋腫の手術を行う人の多い30~50代の女性は太りやすい時期ということもあって、術後太るということを良く聞くのでしょう。

では、子宮筋腫の術後に太ってしまったらどうしたらいいのでしょうか?

術後は栄養バランスやホルモンバランスを整えるように食生活や体調管理をしなくてはいけません。

その為によいとされているのが酵素ドリンクです。

酵素ドリンクはダイエットにも効果があるということで注目されていますが、栄養バランスを整えるためにも役立ちます。

Mid adult woman pinching fat on side of waist

子宮筋腫の術後にはどんなことに気を付ける?

子宮筋腫の術後太りを予防するためにはどんなことに気を付ければいいのでしょうか?

まず大切なのが規則正しい生活習慣を身に着けるという事です。

早寝早起きは、年齢的になかなか難しい環境にある方もいるとは思いますが寝る時間と起きる時間をしっかりと決めて生活のリズムを整えることからはじめましょう。

人によって適切な睡眠時間は違いますが、しっかりとカラダの疲れが取れる睡眠時間を取るようにしましょう。

また食事内容もしっかり考えることが大切です。

子宮筋腫に悪いという食事や食材があるわけではありませんが、子宮筋腫の原因と考えられているエストロゲンとにた働きをする大豆イソフラボンの摂りすぎには注意が必要です。

毎日の食事はバランスを考えて、さまざまな食材を取りいれるようにしましょう。

shutterstock_304040723-480x334

さらにストレスをためないことも大切です。

健康的な生活にはストレスをためないことはとても大切なのですが、ストレスを感じない生活は難しいですね。

ですから、ストレスを感じたら上手に発散するようにしましょう。

その為には普段からストレスを解消する方法を見つけておくことが大切です。

たとえば、軽い運動やショッピング、お友達とのランチなどひとそれぞれなので自分に一番いい方法を見つけましょう。

子宮筋腫があると太るということについてのまとめ

いかがでしたか?

今回は子宮筋腫があると太るのかという事についてご紹介しました。

子宮筋腫があると筋腫が大きく成長してしまった場合、場所によってはお腹が張ってしまったりしこりが外からでもわかります。

これを太ったと感じることがあるようです。

また子宮筋腫の手術をすると太るという方もいるようです。

子宮筋腫の術後に太るのは、ホルモンバランスの影響なのでできるだけ規則正しい生活を心がけるなどできることから取りいれていきましょう。